--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'05.10.Mon

樹脂粘土・つくし完成100510


つくし完成( ・∀・)
樹脂粘土のつくし100510

近頃のペースから考えると意外なほどに早く仕上がりました^^;
一気に仕上げた感じです。

理由は、、、、、、
イベント開催まで日にちが無くなってきたから。
ただそれだけです><
さすがに「まずいって、、、絶対まずいよ、、、、どうしよ、、、」と頭の中で、
小さな私が右往左往してました。

せっぱつまらないと集中力を発揮できないなんて、、、
ああ、早く自己スケジュール管理のできる格好いい大人になりたい!

こうして画像で見ても、なんというかツクシって可愛い(*´∀`*)

樹脂粘土は乾燥すると透明感のある粘土なのですが、
プラス油絵の具で彩色するのでつやも出て、
本当にリアルです。


薄く延ばしたりして花びらを表現しても、
しなやかな弾力が出て壊れにくいのも樹脂粘土のいいところ。

なので、本当に繊細な作品が出来上がります。

下に引いたのはモス(苔)です。
手芸用の乾燥したもので、ちょっとしたアクセントと差し色のような感じで鮮やかな緑のモスを使用しました。
周りに見えている紙はワックスペーパーです。
ワックスペーパーとはろう引き紙のことで、
蝋の塗られた紙です。
くしゃっとしわをつけるとそこが白くなって、雰囲気が出ます。

最近はラッピングなどにも使われてますよね~、可愛いです。
本来は油の多い食品を包んだり、パンなどの乾燥を防いだりするために使われたり。

自分でも簡単に作れるみたいですよ?

紙の上に砕いたロウソクをパラパラとまいて、
その上にクッキングペーパーを乗せて、
アイロンで上からロウを紙に染み込ませるだけみたいです。

今度作ってみようかな。




これ。
子供たちの採取物
言わずと知れた、、しかもこのブログでは2度目の登場?
ギョウジャニンニク、そして左側は天然の三つ葉。

うちの近所で採れました(笑)
(そんな山の中に住んでるわけじゃないです)
しかも子供たちが採取。

娘が自転車で走っていて、路肩で見つけたそうです。

遊びに出てたはずの娘がバタバタと入ってきて、

「おかーーさーーん、ミツバがたくさん生えてるよ~!山菜採りのナイフ出して!!」とな。

「そんなもの持って近所をうろうろしたらダメだって!あれは山の中だけだよ(笑)」

あくまで普通の親の対応です。

「そっか。じゃ、いいよ。手で採ってくるわ~」

と、30分ほどしてビニール袋にちゃんと入れて帰ってきました。
それが、画像のもの。

新聞紙の上に広げて、ごみ取りと仕分けをしましたが見事に変な草は入っていませんでした。
小学5年と3年の子にしては上出来ですかね?

そもそも自転車に乗っていて、路肩に生えている山菜を見つけるって、、、、
どんな動体視力ですか?!

私の実母も70Kmで走行中の車に乗っていて、キノコや山菜を見つけますが、
遺伝でしょうか、、、、隔世遺伝恐るべし。

ちなみに私も走行中に見つけることが出来ますが、
70Kmは、、、、、
もう少しゆっくり走行してくれないと無理です><

この量の三つ葉ではかき揚げが出来ないと告げると、
さらにこの後、両手いっぱいに採取してきてました(;・∀・)

ちゃんとかき揚げにしましたよ^^
クレソンやミツバはかき揚げにするのが我が家では一番人気。

しかし、、、、無邪気に遊んでるように見える小学生がナイフ片手に山菜を採ってたら、、、、
おかしいよ、絶対(笑)

頼もしい我が家の子供たちです。




スポンサーサイト
粘土作品トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

MOMONGA

超リアル!!!
なんか「思い出の風景的」な暖かさを感じるわ。
(個人的にも思い出深いし)

私も頑張らなきゃ。
(気付けばイベントの日が刻々と迫ってきてるし)

2010/05/11(火) 09:33:33 | URL | [ 編集]

miz

次は調理済みのつくしとか作ってみる?!(笑)

ほんと、もうすぐイベントだね~。
今回はご本人登場!ってことで周りのみんなも楽しみにしてるんだよ^^
私も楽しみだわ~。

まずは体調を整えて、無理せずにね!

2010/05/11(火) 13:16:15 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。