--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'04.16.Fri

神隠し?!


昨日の夜遅く、娘が
「明日、家庭科でエプロン使うんだった(;・∀・)」

去年まで使っていたエプロンを試着確認すると明らかにサイズアウト・・・

・弟のエプロンを借りる(サイズ的には問題なし)
・家で使っているカフェエプロン(腰から下のやつ)を持っていく
・あきらめて忘れ物ということにして、先生のお叱りを受ける

という3つの選択肢がありました。

だいたい、あんな時間に翌日の時間割の準備をする方が悪いんです。
という、模範的親の態度を示しつつ、ふてくされる娘に説教。

頑固で意固地な娘はますます態度を硬化させ、
「もういいっ!忘れものでいいもん!」とな。

説教しながら私の頭の中は
「生地を探すのメンドクサ、、、、」
「かんたんエプロンで十分だな」
「時間があれば、アリスみたいなふりふりをつくってやりたいな」
などと、考えておりました。

が、娘のふてくされた態度に頭に来て、
「自分でしたことの責任は自分で負う!諦めなさい」と、
なんだか大げさな話になって、就寝。

で、結局。
子供たちが寝静まってから、母は起き出し、、、、、
段ボールを漁り、娘好みのハギレをみつけ、
生地に簡単に印をつけて、じか裁ちソーイング(笑)

ところが!!







ポケット部分を作って、本体に合わせて・・・・と、
「お!糸の色も変えておくか!!」と下糸のボビンを外し、
手に持って、さらに違う作業をしているうちに・・・・
何がどうしたのか、ボビンケースを紛失。

一大事です。
だって、ボビンケースがなきゃミシンが使えない。
ポケットパーツを作っただけで、作業中断。
探すこと1時間。

ちょうど今は、私の作業部屋を片付け中で物があちこちに散乱しているせいで、
余計に探しづらい。
一体、どこに置いたのか記憶さえも欠落している。

無情にも時間だけはどんどん過ぎて、すでに深夜。
朝までボビンケースを探し続けるわけにもいかないので、
仕方なく、家庭用ミシンで縫うことに。

フットコントローラータイプじゃないので、
両手が自由にならず、なかなかいつもどおりにサクサク進まない><

お急ぎエプロン

頑張りました。

なんて(笑)
この形は何の工夫も難しい部分も無いので、
縫い始めてから15分もかかっていません(爆)

アイロンさえかけてません(娘よ、ごめん)
頭が通る部分は黒の太いゴム。
パンツやスカートのウエストに入れるやつです^^

娘の好みに合わせて、黒いコットンレースを裾にあしらってみました。
妙なところで余裕をかましてます(;・∀・)

しかし、、、、
家庭用ミシンをボタンホール以外で久々に使ったけど、、、、
糸調子がうまくいってないのか、縫い目が甘い感じ。

私の持っている家庭用ミシンは、
高くも安くもない中堅クラスのミシン。
ブ○ザーの家庭用ミシンです。

お急ぎエプロン縫い目

ちょい、ピンボケ気味ですが、、、
何となく、美しくない縫い目。
糸調子は一応、見ました。
なんていうか、縫い目の均一感が違う。
なにが原因?
久々でメンテを全然してないミシンだから?
うーーーん。

普段使っている職業用ミシンは直線しか縫えないので、
きれいに縫えて当たり前的なかんじがあるんですが、、、
ウン十万もする家庭用の多機能タイプのミシンってどんな感じなんだろ?

ちょっと興味が(笑)

さきほど、娘はいそいそと出来たてのエプロンをランドセルにしまいこんで、
登校しました。

なくしたボビンケースはまだ見つかっていません。
たぶん、神隠しにあったんだろうと思います。
そのうち、ひょっこり現れるでしょう(笑)


そうそう。
先日の蕎麦打ち道具のこね鉢改良版。
できました♪
こね鉢比較

こね鉢比較裏

左が改良版。
石粉粘土で作りました。

乾燥にちょっと時間がかかりますが、
右の木粉粘土より、滑らかな仕上がりです。

こね鉢はこれで決定。

さて、次はどこへ寄り道しようかな(笑)

スポンサーサイト
その他ハンドメイドトラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

MOMONGA

同じ生地持ってる!!(何年も前にパールで購入w)
ちょっとレトロな感じも合って好きなんだよね。
キャスケット作ったの頃がまだストックされてるさ~。

ていうか、うちと全く同じ展開!(・∀・)
なぜ帰宅後すぐに言わない??って感じ。

一通り説教するんだけど、やっぱり強引に間に合わす母と
凹みつつ「朝になったら仕上がってるのかも」と淡い期待で寝る子供、みたいな。

ボビンケース、はやく見つかりますように。
(関係ない時にひょっこり出てくるに1票)

2010/04/16(金) 10:36:02 | URL | [ 編集]

miz

同じ生地(笑)
これ確かに何年も前だよね。
どこで買ったかは忘れた。
私も同じお店かも。

もう、ほんとに今回のエプロンで最後くらいに使い切ったよ。
確かうちも娘が保育園時代にキャスケッとかチューリップハットを作ったはず(;・∀・)

お母さんがなんとかしてくれる的な淡い期待は息子のほうがアリアリかも(笑)
娘は(#゚Д゚) プンスコ!だしね。

> (関係ない時にひょっこり出てくるに1票)
私も↑に1票!!

そんなこと言ってられないから、これから片付けがてら探すよ、、、、
棚を動かしたりするから、擦り傷とかの生傷が絶えないわ。

2010/04/16(金) 14:47:26 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。