--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'03.23.Tue

植物と私。



小学生の作文のようなタイトルにしてみました(笑)

ちょっと嬉しいことがありました。
それは・・・・
先日、種を蒔いたカモミールの芽が出た( ^∀^)
カモミールの芽

開いた葉を合わせても1mm程度の小さな小さな芽です。
でも、なんかとっても嬉しくて鉢を覗くたびに顔がほころびます。

しかし!
私は「植物キラー」の別名を持ってます(;・∀・)
私が気にかけ、手をかけるほど枯れて行く植物たち。

聞くところによると、、、、
「水の手」「火の手」があるそうです。

水の手の人は大して頑張らなくても植物をきちんと育てられ、
火の手の人は一生懸命やってもなぜか植物が枯れてしまう。

まさに私のこと?!

お庭に放置したものはよく育ちます。
ラズベリーとか、バジルとか。
わっさわさ!
薔薇さえも咲かせました(!)

でも、おうちの中の鉢植えはよく枯れます。


今も大きめの観葉植物が2種類家の中にあります。
いつ枯れるのかヒヤヒヤしています。

つい最近は「多幸の木」と言われ、「精霊が住む」というガジュマルが枯れました。
私の幸せがどこかへ消え去ったようで、なんとも後味が悪いです。

だからというわけじゃないけれど、
私はこの先も樹脂粘土で「枯れない」花を作り続ける予定です(苦笑)



スポンサーサイト
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。