--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'01.15.Fri

樹脂粘土・ふきのとう&がま口Bag




ふきのとう完成です^^

ふきのとう完成

小さめのカゴに入れてみました。

花部分のアップはこんな感じ。
ふきのとうアップ

花の房もいっぱい、つぼみもいっぱい、葉っぱもいっぱい…
結構、大変だったかも^^;

花言葉は先日のブログに書いたとおり、
「待望」「愛嬌」「仲間」 など。

「仲間」というのは群生する姿から来ているのでしょうか。
それとも小さな花が集まって一つの株を形作っているから?

どちらにしても、愛らしい黄緑のぽっこりとした姿を残雪の中に見つけると、嬉しくなります。

次のイベントは2月ですが、そのころには春が待ち遠しくてたまらなくなっているので、
気持ち的にぴったりの作品です^^






どうしても欲しくて探し続けたがま口バッグ。
すでに一つ、似たような黒い合皮のがま口バッグを持っているのですが、
ちょっと大きすぎて(;・∀・)

もっと小ぶりなものが欲しくて、探しまくりましたが・・・・
「無い!」
何カ月も探したんですけどね><

で、無いなら作ってしまえっ!と、いつものごとく(笑)

底面の幅は27.5㎝、マチは9㎝。
私のがま口型の長財布(財布もがま口・・・)がすっぽり入る大きさです。
がま口Bag

手提げカバンのように持ちたいので持ち手は短くしました。
ちょっと細かったかな(;・∀・)

実は、がま口を作ったのは初めて!
金具にはめこんでいく作業で腕が筋肉痛に(笑)
思いのほか力作業でした。

中はこんな内布で作ってみました。
何年も前に和柄にはまった時期があって、
ニット生地やコットン生地の和柄がたくさんあるんです_| ̄|○
今回はその在庫の中からチョイス。
がま口Bag内布

携帯やリップグロスを入れるためにポケットも付けました。

この布・・・・
実は蕎麦打ち道具を入れている袋と同じ布(笑)
ようやく使い切りました。
似たような柄で紺色や赤があります><

今回のバッグで内布はよほどナチュラル系のチェック柄とかにしようかとも思いましたが、
迷いに迷って、最後に選んだのはこっちの和柄でした^^;
外側は地味なので、内側を派手にしようと。

レトロなバンビ柄もありだなと思ったんですけどね(;・∀・)


先日、泊りがけで遊びに来ていた妹とカラオケに行きました。(どうでもいい話です)
妹と行くのは何年かぶりでした。

私と妹は外見が本当に全然似ていなくて、
私は父方の祖母、妹は母方に似ています。
骨格も全然違う。

だけど、不思議なほどマイクを通した声が似ています。
電話の声も似ているそうです。

妹は歌が上手です。
声が似ていても歌がうまいのは別に似てません><
カラオケ好きの妹なので、たぶん、、、いや、、かなり普段から歌いこんでいるんだろうな(笑)
ま、昔から上手なんですけどね^^

何にしても得意なことが一つでもあるというのはいいことです。
(これじゃ、妹がこれしかないみたい・・・怒られそうだな(笑)

私は「これだけは人に負けないっ!」ってこと、あるだろうか?
と考えた時、答えは「?」です。
ここで、器用貧乏の悲しさが出てくるのです(苦笑)

ずっと人と比べることも意識することもせず、
「私は私」のスタンスでいるのは、一種の逃げなのかもしれません。
比べるのが怖いから、自信がないから、がっかりしたくないから・・・・

私にはきっと何か一つのことを長く続ける一途さが必要なんだと思います。
一途に努力する人にはかないません。
勉強も、趣味も・・・
さっとやって、全部わかったような気になるのが私の悪い癖です。

さて、何に一途になろうか(笑)





スポンサーサイト
粘土作品トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

サチ

ふきのとう完成されたんですね。お花の部分とかすごく細かくてビックリです!春を感じますね~。 バスケットに入れた感じがまた可愛くて♪

2010/01/17(日) 12:00:46 | URL | [ 編集]

miz

サチさん

外は全然冬景色だし、昨晩も吹雪いたりしたんですけどね^^;
私の手元だけは、最近すっかり春めいています^^

和風のイメージが強そうなのですが、
自分が飾ることを考えたら、こっちのほうがしっくりくるのでバスケットです^^

2010/01/17(日) 21:02:36 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。