--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'07.31.Tue

一期一会


嬉しい出会いがありました。

ちゃぶ台

いい感じに使い込まれたちゃぶ台。
直径80cmです。
昔のものなので高さ約26cmで、いまどきのテーブルに慣れているととても低く感じます。

長い間、使われ色合いやその存在感がとてもまろやかです。

仕事先で出会ったお客さまに頂いてしまいました!

ひょんなことから話が骨董談議になり、
盛り上がってしまって、
その方がお持ちだったこのちゃぶ台を譲り受けることに。

「ひょんなこと」というのが↓のこれ。




こども用皿

こども用皿2

その方は何の使い道も無いので、
鉢の受け皿にでもしようと思っていたレトロなプラスチック製のお皿。
私はこの箱の絵を見ただけで興奮しますけど(笑)

これも譲り受けてしまいました。
鉢の受け皿はちゃんとしたものが余っているそうです(;・∀・)

もちろん、私は使いません。
眺めて楽しむためだけに譲り受けてきました(;´▽`A``

ちゃぶ台は我が家のリビングにしっかりと仲間入りです。

古いものとの出会いは一期一会。
ヒトとやモノとの出会いも縁を感じる出会いが多々あります。

偶然に近いいきさつから私の手元にやってきたこれらのモノたちも、
きっと縁があったのでしょう。

私の元へ来てくれてありがとう(〃▽〃)

ずいぶん抑え気味に文章を打ちこんでますが、
ものすっごく嬉しいんです。

しあわせだなぁ~(*´∀`*)

スポンサーサイト
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。