--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'10.16.Sun

あきらめました



まだ詳細のわからない部分が多いのですが、
来週の日曜日(10/23)に中標津町の技能士会のイベントにBerry Berryとして参加することが決まっています。

会場は「なかまっぷ」
詳細が分かり次第、Berry Berryのブログでご案内させていただきたいと思います^^

とはいえ、私は子供の練習試合で店番をすることさえできません( TДT)
他のメンバーに申し訳ないのと、残念なのとで軽く落ち込み中(;´Д`)

vol.8フライヤー








久々に強烈に欲しいものができました。
でも、30分後にはあきらめました(;・∀・)

デアゴスティーニ・ジャパン 「赤毛のアンの家」


子供のころにアニメで見て、それ以来、訳者の違うシリーズで読み漁り、
未だに手元に残してある赤毛のアン。

特に青春編~アンの子供たちのことが描かれている後半が大好きで、
今でもたまに読み返します。

最近では松本侑子さんが訳しているものを愛読しています。

そんな私がこのシリーズに心惹かれないわけがありません。

すぐにでも定期購読に申し込もうと、公式サイトに飛んだところ・・・・
全100号って!
毎週発売って!!

軽く10万越えです。

ちょっと冷静になり、シリーズ概要やパーツ一覧を確認してみました。
うーーーん。
自分の中の赤毛のアンの世界と、微妙に認識の違う部分が。

たとえば・・・
マシューがアンに贈ったドレス。
画像では深めの赤に見えます。
あれは「こっくりとした茶色」のはず。

スノークイーンとアンが名付けた木も、パーツにありますが・・・
なぜピンク?
真っ白な花を咲かせるからスノークイーンだったはず。

細かいことを言えばきりがないですけど(;・∀・)

それでも、やっぱりグリーンゲイブルズは魅力的(〃▽〃)

大学生のアンが友達と借りた「パティの家」もドールハウスのような形で再現してみたい・・・

とはいえ、やはり生きているうちに一度でいいからプリンスエドワード島へ行きたいです。

もう10年以上もそんな願いをひっそりと抱えていますが、
実現する予定はありません(笑)

生きているうちに行きたいところはたくさんあるけれど、
目の前の小さな希望をかなえようともがくことで精いっぱい。

小さいな、自分(爆)





スポンサーサイト
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。