--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'09.26.Mon

反省。



日曜日。
第5回なまらウマイ!中標津夢見新そば祭り も無事に終わり、
近隣や町内で色々なイベントがことごとく重なっていたのは残念で、
客足も分散したかもしれませんが、お天気に恵まれたのは何よりだったと思います^^

お蕎麦関係のイベントは、ハンドメイドのイベントとはまた違う大変さがあります(;´▽`A``

まぁ、どちらも大変なんですが・・・・

どんなイベントも、
計画を立てる人、動く人、協力してくださる人、来てくださるお客様。
それら全てのどれが欠けても成り立ちません。

そう考えると、ヒトって凄いですね~(〃゚д゚;A 






残念ながら新そば祭りの画像は手元にありません( TДT)

たくさんの人が集まり、たくさんの人と繋がり・・・・
今まで知っていた人のいい面を新たに発見したり、
がっかりな面を見てしまったり。
悲喜こもごもです。

食べに来てくださったお客さまと接していたとき。
セルフサービスで飲んでいただくお水を補給していたら、
年配の女性のグループの方々が口々に
「わざわざ、ありがとうねぇ!美味しいお蕎麦も、ありがとうねぇ。」
と・・・・

さらに。
お水を足したばかりの容器は重いので、
「最初は重たいので気をつけてくださいね!」と言ったら、
「あなたこそ重いのにありがとうね。」
と声をかけてくださいました。

一瞬、疲れが吹っ飛びました。

私は基本的に接客業が好きなんですが(物心ついたときから実家の商売上、慣れているので)、
こういう瞬間が接客業の魅力だと思うなぁ。

まぁ、感謝されたくてやっているわけではないけれど、
自分のしたことが誰かの助けになったり、
喜んでもらえることは自分も嬉しいし励みになります。

もちろん、嫌なこともないわけじゃない。
でも、「お客さま」という一線を引くと、
たいていの場合は自然に笑顔が(笑)

なんだか、悲しいサガのような気がしてきますが(爆)

だって実家に帰省するとほとんどの場合は、
「お客様」と顔を合わせるわけで、
そしてそんなときは自分がどんな気分でも、
にっこり笑って「いらっしゃいませ、こんにちは!」って言わなきゃいけないし。

育った環境というのは大きいですね。
まさに、妹も「お客様」を目の前にするとそんな感じ。
二人で深刻な話をしていても、振り向くときは満面の笑顔と高いトーンの声(笑)


条件反射になっている部分もあるかもしれません。
ま、たまに笑顔がひきつったりしてますけど・・・・
どうしても受け付けられない相手もいるもので(;´Д`A ```



そうそう。
感銘を受ける方にも会うことができました。
世の中には色々な人がいるんだなぁーと再認識。

目標にしたくなるような、勇気が出てくるような。
私が一方的にそう思っているだけですけど(*´∀`*)


何事も受け止め方次第ですが、
周りが見えていて、自然に気配りができる人というのは素敵です。


昨日の私はちょっとダメダメだったので、
反省することしきりです。

疲れやイラつきを人にぶつけてはいけませんね~。
頭では分かっていたはずなのに、やってしまった感が・・・・・
みんなそれぞれが一生懸命だったのに。
思いやりがたりませんでした。
ほんと、反省中です。

あちこちでそれを小出しにして、
さらに最後に大きく出してしまって自己嫌悪の塊になっていた午前中でした。

午後になって、とある人物からの画像付きメールで大笑いさせてもらい、
ちょっと頭の中が切り替わったかな。

あのタイミングで、あのメール。
ありがたかったよーーー。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)




スポンサーサイト
イベントトラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

nakashibetu

貴女は前向きで何でも出来て優秀なのに、完璧を求めすぎです。
人の能力はそれぞれです。
優しい思いやりの気持ちで見ると他人の短所も長所に見えます他人の長所を見ましょう。
 相互信頼のコツ
一、相手の立場になって物を考える
一、約束をきちんと守る
一、言うことと行うことを一致させる
一、結果をこまめに連絡する
一、相手のミスを積極的にカバーする       by 土光敏夫
と言ってもなかなか現実には出来ないですよね。

2011/09/27(火) 09:32:20 | URL | [ 編集]

miz

決して完璧主義じゃないんですけどね(笑)
どちらかと・・・言わなくても本当にいい加減でずぼらなんですよ!

相互信頼のコツ、本当にその通りですね^^
よく子供たちに言っていることでもあります。

意識せず、自然にそれが出来ているのが理想ですね(*´∀`*)

2011/09/27(火) 15:27:06 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。