--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'07.04.Mon

私的反省文∴∵Berry Berry 1day market Vol.7『夏初~ナツゾメ~』



現在、燃えカスです。

燃えカスの分際ですが、今回のイベントについてワタシ目線の反省と感想文を。
・・・毎回、イベントが終わるたびに恒例になっているような気がしますが(;・∀・)
密かにこのブログが裏Berry Berryブログと呼ばれてしまう所以なんだろうな~(いいのか?それで)


Mizブース外観。
20110703Mizブース

後ろ暗い性格なのか、
明るさに背を向けています(笑)





今回はお客様が会場内に入り始めた画像は撮影していません。

あとから画像にモザイクをかけるのが面倒・・・・というわけではなく、
ちゃんと接客に集中したいから。
それでも、携帯からツィートしていたので、忙しかったです><

Berry Berryブログに携帯からログインできなくって(IDを忘れた)、
仕方ないからひたすらツィートしてました。

でも、そのツィートをフォロワーさんがRTしてくれたり、
ツィートを見て会場に足を運んでくれたりと、
ネット上とはいえ、その繋がりにとても感謝した1日でした。

今回は、自分自身の忙しさを言い訳にして、
広報活動を頑張りきらなかったという後ろめたさがあるので、
お客様が来てくださるのかかなり不安でした。

それでも、他のメンバーがきちんと広報活動をしてくれていたおかげで、
いつも通り、開店の20分くらい前には駐車場は車で埋まり、
入口の前には続々とお客様。

開店時間を早めないことに申し訳なさを感じつつ、
開け放した自動ドアの前できちんと並んでくださるお客様のマナーに感動しました。
こんな事を書くと、高飛車なような気もするのですが・・・・

ここは個人ブログなので、私の思ったことを正直に書くことにします(;´▽`A``

甘えてはいけないのだろうけれど。

いつも来てくださるお客様の多さに、感激します。
イベントのたびに足を運んでくださるリピーターの方々。
私たちが主催するイベントを、出展してくれている作家さんを、
「いい」と思ってくださるから足を運んでくださる。

そんな風に思わせていただいています。

私自身、1度か2度くらい足を運んで、行かなくなるイベントというのがあるので、
余計に何度も足を運んでくださるお客様がいることに感謝の気持ちでいっぱいです。

同時にそれは怖ろしくもありますけど(;・∀・)


今まで1年間に3回を目標にイベントを開催してきましたが、
ここへきて、年2回にしようということになりました。

Berry Berryは自分たちが主催するイベントのほかに、
どこかからお声をかけていただければ、
「ハンドメイドグループBerry Berry」として、
そのイベントに団体として参加させていただくこともあります。

1年間の予定を考えたときに、
作家さんの制作状況を考えると、1年3回のイベント開催に無理が出てきました。

フルタイムで仕事をしていたり、家庭の主婦だったりと忙しさは人それぞれ。
私のように決まった仕事もせず、主婦としても中途半端な人生を送っている人はまずいません(笑)
メンバーの中では1番のダメ人間なので、
私に合わせると大変なことになります(爆)

個人的にはイベントとイベントの間隔が開く分、
制作に力を入れ、様々なことにチャレンジしていきたいと思っています。


今回のイベント。
後ろめたさはあったものの、始まってしまえば本当に楽しかった(ノ´∀`*)

(欲しいもの買うし、やりたいこと全部やるっ!)
と密かな決意をしていたんです( ̄ー ̄)

欲しいもの・・・・は、早々と売れてしまったモノがたくさんあり、
第1希望を逃したモノも多々ありましたが、まぁ、何とか(笑)

コトルさんのクラフトのカゴ。
20110703戦利品1
ふんわりパンを盛りつけたくなります。
子供たちのおやつを入れておくのにも持ち手がついていて、運びやすそう。
これで自分たちの「巣窟」へ持っていかれても困るんですけどね(;・∀・)

nocchiさんのティッシュケース、BATAKOさんのアンティーク風なヘアピン、fizzさんのシュシュやお花のヘアゴム、かぎ針編みのブレスレット(っていうの?ミサンガとはちょっと違う感じ)
20110703戦利品2

そしてbeckyさん作のカエルミラー(笑)
20110703戦利品3
これはもうすぐ修学旅行の娘にプレゼント。
nocchiさんのティッシュケースも娘にプレゼントです。

体と心の発達状況からいうと、まだ先だと思いますが、
折りたたみ式で中にポケットがついているので、
嫌な思いをせずに学校に女の子の必需品を持っていけるように。
こんな可愛いケースなら、嫌な時期を少しは楽しく過ごせるかな?という母心です(笑)


レジン体験もしました!
まだ硬化待ちで作品はmimiさんが預かってくれているので、
画像と感想は後日(別に必要ない?)


そして、前回からやりたかったパステル和(NAGOMI)アート。
根室からご主人と一緒に参加してくれている渡辺さんです。
きっかけは収納アドバイザーのREIKOさんのご紹介でした。

パステルという画材を削って粉状態にして、
指先で描いていくアートです。
「和」(NAGOMI)というだけあって、描くうちに無心になり周りの音さえも聞こえなくなった瞬間が(笑)
イベントスタッフであることをすっかり忘却した瞬間でした・・・

初登場の前回に引き続き、今回もお子様から大人まで大人気でした。

渡辺さんが描いた作品がお手本としてあるので、
何を描いたらいいかわからなくても大丈夫!

私は、お手本無視で「頭に浮かんでいるものを描きます!」と言い放ってしまいましたが(;・∀・)
自分勝手な体験者でスミマセン><

白い画用紙を目の前にして、色鮮やかなパステル画材を見て思い浮かんでしまったんです。
この絵が。
私の心の闇?

私が真剣に描いているというのに、
みんながちょろちょろと冷やかしにやってきましたよ(-∀ー#)

「心の闇?」とか
「心が病んでる!」とか散々な言われようでした(笑)

でも。
そこは穏やかで心優しいインストラクターの渡辺さん。
アートセラピーの知識があるということで、
助言?を色々と。
しかも言葉を選んで、私を傷つけないような言い方をしてくれるんです(;´▽`A``
私の絵を見て、言ってくれた言葉をメモしてきました(爆)
「ブログネタにします!!」と宣言しておきましたので、
ここで公開(誰も望んでなくても公開)。

のぞいたみんなが気になったのは、この闇。
ネイビーから始めて、黒を少しずつ混ぜたりして端へ行くほど黒くしています。
本当の端は黒です。

黒は「カリスマ」の意味もある色。

そして月をイメージして描いた光。
「もっと輝きと暗闇の対比をつけたい・・・」とぼやきながら、
輝きの中心に白や薄黄、黄色を重ねていきました。

私がこだわった「対比」。
これはバランスを表しているみたいです。
なので、バランスを取っている状態といえる・・・ようです(;・∀・)

病んでるとか心の闇とか言われましたが、
本当にそんな意味じゃなくて良かったよ( TДT)

前から「色」に興味があった私ですが、
今回の体験でますます「色」に惹かれました。

「曜日」に色のイメージを持っていたり、
「人」に勝手に色をつけていたりする私。
「色」のことを学ぶのもいいかな、と思いました。

そんな風に興味を持つのは私だけではないらしく、
前回のイベントの時の体験をきっかけに、
準インストラクターの資格を取得された方がいるそうです。

渡辺さんからそのお話を聞いて、
言葉にできないくらい感激しました(感激屋か?)

Berry Berryのイベントがきっかけで、
何かが動き出す。
動き出す後押しを出来たかもしれない。

大げさですが、そんな風に考えてしまって一人で感動してました。

ただ作ったものを売るだけの場ではなく、
作り手側を大切にしていきたい。
来てくれるお客さまも買い物するだけの場所ではなく、
その雰囲気や、イベントの空気感自体を楽しんでもらいたい。
そしてそれが、何かのきっかけに繋がるといい。

ずっとそんな風に思ってきました。

まだまだ道の途中です。

自分の心に正直に行動していいなら、
出口に向かうお客様一人一人を呼びとめて、
「ねえねえ、どうだった?ここは直した方がいいとか、
こんな風だったらいいのにとか、これはいいねとか思ったこと何でも言って!!!」
と迫りたい(;・∀・)

そんなことしたら、もう2度と誰も来なくなるのでやりませんけど。


そして。
私に繋がるさまざまな人たちへ。

大切な休日の一部を割いて足を運んでくれてありがとう!
義理でも付き合いでもなんでも(笑)、
来てくれたことに感謝します(ノ´∀`*)

そうした繋がりをもてていることを、
心からありがたく思います。


・・・あんまり反省文になってないな。


スポンサーサイト
イベントトラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

watanabe

イベントに参加させていただきありがとうございました。
みなさんにパステルで楽しんで癒されてほしいと
思いながら、毎回ドキドキです。

MIZさんの無心になって描いた絵は、とってもステキ!私のこぼした言葉まで、大事に書き留めて下さってうれしくなっちゃいました。

色と絵と心、奥深い世界ですが
楽しい世界です。

2011/07/05(火) 14:06:09 | URL | [ 編集]

miz

こんにちは^^

こちらこそ、遠いところから毎回ありがとうございます(ノ´∀`*)

体験する前から「たぶん癒されるんだろうなぁ」と思っていて、
実際に体験した今は「やっぱり癒された!」と(;´▽`A``

もう本格的に始めてしまおうか?!というくらい、心惹かれました。

2011/07/05(火) 15:03:40 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。