--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.06.Fri

斜里で蕎麦打ち


今日は行楽日和(笑)
平日だけど。

子供たちが登校したのをいいことに、
私は前から約束していた方とデート。

行先は斜里。
女2人、蕎麦打ちの旅です。
訪問先は女性の4段位の方のところ。

中標津~斜里間は約1時間。

本当にお天気が良くて、根北峠を越えると外気温も15℃に。
緑の濃さが違う。
空気の柔らかさが違う。

やはり根室管内は寒いです><

前々から顔を合わせるたびに「いつかゆっくり一緒に!」と言いつつ、
何カ月も前から計画も立てていた斜里行き。

同行する方と、訪問先の都合がなかなか合わずにいましたが、
ようやく実現しました(;´▽`A``

結論・・・
とても楽しく、そして勉強になりました。

食べることや作ることをとても楽しんでいられる方なので、
蕎麦打ちのことだけでなく、様々な料理やお菓子作りのことで情報交換。
食べ物談議に花が咲きました。






最近、すっかりメゲメゲの蕎麦打ちですが・・・・
今日は久々に楽しかったです。

あーでもないこーでもないと言いながら、
1.5kgの粉を3人がかりでやたらに時間をかけて打ちました(;・∀・)

斜里で打った蕎麦

あれこれ教えてもらいながら、疑問をぶつけながらの蕎麦打ちだったので、
出来上がった蕎麦は決しておいしそうではありません(笑)
でも、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。

また、明日は講師が入っているのでメゲメゲになること間違いなしですが、
今日、得たものを自分なりに消化していきたいと思います。

自分で打つことと、人に教えるのはまた全然違うんですよねヽ(;´Д`)ノ

もっともっといろんな人を見たい、
それは打つ姿であったり、誰かが誰かを教えている姿であったり。
全てが本当に勉強になります。

まぁ、そもそも「勤勉」という言葉が怖ろしく似合わない私なので、
蕎麦に関しては強制的に「勤勉態勢」にさせられるような気がして、
それもまたメゲメゲの原因ですが(;・∀・)

どうしてこう「努力」とか「勤勉」とかの言葉に拒否反応を示すのか( TДT)
もう、「ヒト」としてダメダメな気がしてきます(苦笑)






スポンサーサイト
その他ハンドメイドトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。