--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'03.29.Tue

樹脂粘土・ミニシロツメクサの花


昨日の続き。
シロツメクサの花パーツを作りました。

いつものサイズとミニサイズ。
ミニシロツメクサ花20110329

粘土用のはさみでV字にカットしていくのですが、
ミニサイズの方はもちろん、通常より小さくカット。
・・・限界の大きさではなかった^^

もっと小さいサイズで出来そうです。
やるかやらないかは別にして(笑)

小さなサイズで作る意味を見いだせない(;・∀・)
自分の限界への挑戦とか、そんな感じになりそうで。
自己満足の世界です。

あれ?
いつも自己満足の世界で生きてるんだっけ・・・
そうだよね。

私が作るものって、生活必需品でもなんでもありません。
完全に見て楽しむもの。

だからこそ、手にとってお買い上げいただくことは本当にうれしい限りです。
「これ、食べられないし、何の役にも立ちませんがよろしいですか?」
と問いただしたくなります(;・∀・)

時々、
(こんな細部にこだわって、誰が気づくというのだろう?)と思ってみたり。

花びらや、葉のふちがどれだけ薄くきれいに波打ったかなんて誰も気づかないよね(;´▽`A``

それでも、やはり今日もハサミを入れる角度にこだわってみたり、
細工棒を転がす力の強弱にこだわってみたり。

目をシバシバさせながら、粘土と格闘しています。




Berry Berryが主催で行うイベントの次回開催予定は7月です。
いい季節ですね。

もしかしたら・・・私は参加しないかもしれません。
なぁんて、こんなところで告げることじゃないんですが。

ちょっと、やりたいことがあって。

そっちに集中すると、イベントへ持っていくべき作品があまりに少なく、
申し訳ないことになりそうなので、
思い切って参加しない決断もありかな?と考えています。

そうはいいつつ、ちゃっかり会場で鎮座していそうな私ですが(笑)

「Berry Berryさんのイベントに参加してみたかったんです!」
そんな風に言われる機会も増え、
色々な作家さんが集まってきてくれます。

ありがたいことですね。

私の想像よりもずっと広く、早く、色々な縁がつながっていきます。
人と人はあらゆるところで、様々な縁でつながっていて、
だからこそ、人に恥じるようなことは絶対にできません。

知らないふり、見ないふり、いい加減な判断もしたくないのです。
間違った!と思ったら、すぐにそこからやり直せばいい。
子供たちにもそう教えています。

って、あれ?
何の話をしていたんだっけ?

ちょっと目が疲れて、支離滅裂になってきてるので今日はこの辺で(笑)


スポンサーサイト
粘土作品トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。