--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'11.17.Wed

樹脂粘土・サクラソウ(花パーツまだ途中)


頑張りました(`ω´*)
サクラソウ花パーツ・開花&半開花&蕾

あとは、、、
1本1本にそれぞれガクをつけて、
葉のパーツを作って、、、、まだ先は長い。

最近あれだけダラダラしてて、一気にこんなに集中したから肩こりが、、、
何事もほどほどに(*´д`;)…

なんか、花だけ見ていたら芝桜みたい。





冬の足音が聞こえてきたばかりだというのに、
考えるのは春のことばかり。
春の花を思い浮かべては、切なくなっています(´;ω;`)

春の花、、、
桜、辛夷、タンポポ、ツツジ、
チューリップもなんだか春らしい。

チューリップといえば。
もう20年近く前の話ですが、
当時、お付き合いしていた彼に『ホワイトデーには何が欲しい?』と聞かれ、
『チューリップの大きな花束』と即答したことがあります。

別に(後に残らないもの)とか、いやらしいことを考えていたわけじゃないです(爆)
その時、ふと思い浮かんだものがチューリップだったんです。
何色がいいのか聞かれ、迷わず『白いチューリップがいい!』と。

そしてホワイトデー当日。
彼は大きな白いチューリップの花束を抱えてやってきました。
可愛らしい誕生石のピアスと一緒に。

チューリップって、、、、、ドライフラワーにもできないし、
花瓶に入れておいてもすぐに花が開いて可愛くなくなってしまう><

しかも。
数日後に知ったところによると、
白いチューリップの花言葉は「失恋」(゚Д゚)
ラッピングをしたお花屋の店員さんはどう思ったのでしょうね(苦笑)

まぁ、花言葉どおりに実りの時を迎えることはありませんでした。
もちろん、花言葉なんて知らずにリクエストしたんです。
ただただ真っ白いチューリップってぽっこりしていて可愛いなぁと(〃▽〃)

その時のバレンタインに自分が彼に何をプレゼントしたのかも覚えていないんですが、
その白いチューリップのことだけは覚えています(笑)

最近、プレゼントされた花といえば、、、、、
娘が摘んでくる、空き地の野草や、
息子の手づくりの新聞紙を丸めた「バラ」(本人の主張)です( ̄ー ̄)

いくつになってもお花のプレゼントは嬉しい、、、、、かな(笑)



スポンサーサイト
粘土作品トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。