--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'10.13.Wed

綿麻デニムのトートと試作未満のアレ


先日のトートの生地違い。
切替トート・綿麻デニム
切替トート・綿麻デニム2
切替トート・綿麻デニム内側

さきほど、先日のフェイクファーのと合わせてギャラリーに置いてきました(*´∀`*)
フェイクファーの方は販売予定はありません。
ごめんなさい(;・∀・)

こちらの綿麻デニムの方は、迷い中です。
切替布はウールとアクリルの編み地ニットです。
持ち手部分は黒いレースで端をくるむようにして、
変化をつけてみました。

元ネタとかけ離れてしまった形になってしまいましたが、
自分的にはとてもお気に入りです(〃▽〃)

ショルダーのつもりで作ってはいませんが、
腕にかけても、手に持っても大丈夫だし、
肩にもぎりぎり掛けられます。
厚手のもこもこしたアウターだと厳しいかもしれませんが、、、、

肩にかけられる、というのは結構重要で、
ふと両手を使いたいとき、横着な私はバッグをどこかにきちんと置いて、
というより、さっと抱え込んで両手を開けます。
たとえば、靴の紐がほどけた時とか。

そもそも。
色々と市販でバッグを探し続けていましたが、
しっくりくるものが見つからなかったので、作ったんですよね。
まえのガマ口バッグの時もそう。
今は、合皮の生地自体を探しています。
お気に入りのお店はちょうど売り切れ中なので><
アンティークなグリーンの合皮が欲しい!



前から作りたかったもの。
試作品とさえ呼べないものが出来上がりました。
恥を忍んで公開します(笑)
粘土ドール・試作未満
人形、ドール、、、、
樹脂粘土製です。
オーブン粘土でやってみたかったんですが、
扱いなれた樹脂粘土で作ってみました。
彩色はアクリル絵の具。
髪の毛は毛糸をほぐして接着しています。

画像のように座った状態で高さ5センチ程度。
手のひらサイズです。

顔を描くのが予想通り難しく、
久々に指先が震えました(笑)

本当はもう少し、レトロ顔にしたかったんだけどなぁ。
文化人形とまではいかず、サクラビスクみたいな。
サクラビスクにも色々お顔があるんですが、
和風と洋風の中間的な、、、、言葉で説明するのは難しいです。

ドール作り、しばらくは続きそうです(笑)


スポンサーサイト
その他ハンドメイドトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。