--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'10.08.Fri

大人服・切替Aラインワンピ


おはよーーーございます(´▽`)

週末ですね。

昨日、ギャラリーに大人服を1着足してきました。
切替Aラインワンピ
ギャラリーで仕上げて、そのまま画像撮影(;・∀・)
いつも後ろに写っているテーブルのところにすわって、
何かしら作業しています。

昨日は、服を仕上げた後にメンバーとおしゃべりしながら粘土でシロツメクサを作っていたので、
乾燥中のシロツメクサをそのまま置かせてもらっています。

このワンピは、ウール混のストレッチ天竺、、、、
要は秋冬素材の若干起毛した生地で、伸びがある生地です。

肩の部分はギャザーを寄せてパフスリーブ。
胸元の高い位置で切り替えたAラインです。
身頃の部分は2枚仕立てです。

実はこれ、試作の段階で1着捨ててます(・・;)
衿ぐりと胸元の切替位置が気に入らなくて、ボツにしました。
しつこいようですが、衿ぐりの開き具合に妙にこだわる私、、、、
そして、ウエストの切替位置も最初は低すぎて、
気に入らなかったので、少し上げて作りなおしました。

着丈は身長が157㎝の私が着るとひざ丈くらいです。
ぎりぎり膝頭が見えるか見えない程度。
ブーツを履くことを考えると、このくらいが好きです。
柄タイツや、カラータイツがちらっと見えるくらい(笑)

ワンピ、本当に大好きです。
こんな私でもすとんと着るだけで、ちゃんと女性に見えるし。




イベントが始まってから、急に創作意欲に加速がついてきてしまいました(;・∀・)
ワンピを作りながら、リクエストの多いシロツメクサに手をつけ、
さらに家では自分用のバッグを作りたくて、
型紙をいじくりまわしていました。

型紙をいじくりまわす、、、
私の場合は何かしら原型があって、
それをベースにいじっていくことが多いのですが、
いろいろ調整しているうちに、最初の原型とは別物になっています(笑)

今、いじっているバッグの型紙も自分の持っているバッグを参考に、
原型を考え、適当なラインを引きます。
そこから、細部がきちんと合うように組み立ててみたりして、
気に食わないところを直していき、
直しているうちにデザインが変わり始め、
最初に思い描いていたのとは、違う代物に(;・∀・)

気まぐれな性格がよくあらわれているような気がします_| ̄|○  


そうそう。
先日、家族に嫌がられながらも骨董屋さんから連れ帰ったこの子。
新入り

一般市場価格より大幅値下げしてくれて、ありがたく連れ帰りました。

それと、急須タイプの鉄瓶。
おじさんは、「これでお茶を飲むとおいしいんだよ^^」と、
ニコニコしながら言ってくれたんですが、
ごめんなさい、こんな風に使うつもりで購入しましたm(__)m

文福茶釜

お線香じゃありませんよ。
お香立てに使ってます。
ぷっくりした姿に癒される~(ノ´∀`*)




スポンサーサイト
その他ハンドメイドトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。