--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'09.04.Sat

バースデーケーキ♪


とても久々にスポンジを焼きました。
スポンジケーキ2010904

我が家の基本のケーキは20㎝型。
卵のLサイズ4個使います。

スポンジケーキのこつってどこにあるんだろう。
お菓子作りを教えてもらっているときは、
目の前で先生の作るのを見たり、
先生と一緒に作ったりしていたけど、
「これさえ実践すれば絶対失敗なし!」
というのは無いような気がします。

極端な失敗をしないためのいくつかのポイントは教えてもらいましたが、
あとは自分の感覚だと思います。
何度も作り続けるうちに体で覚えるもの。

「混ぜすぎないように」、とか「さっくりと」とか、
「もったりと」とか、、、、、
言葉はいろいろありますが、やはり自分で作っていくうちに覚える感覚というのがあると思います。

『混ぜ終わった段階で、生地を垂らしてこんな風になれば大丈夫。』

シフォンにしても、スポンジにしても、シュー生地にしても自分なりの判断基準ができてくると思います。
何度も小さな失敗を繰り返すうちに、自分なりのポイントが出来てくる、、、はず(笑)

私の場合、集中しないとモッサモサのスポンジになったりすることがあります><
今日のは大丈夫( ・∀・)

中はこんな感じです。
スポンジ生地20100904

もちろんケーキスライサーを使って切りました!

このケーキにデコレーションをしていくわけですが、、、、、






デコレーションに使う生クリームは、
いつも純生と植物性を同量で混ぜて使います。

本日の生クリームはこちら。
なかしべつフレッシュクリーム20100904

中標津のクリームです。
なかしべつ牛乳シリーズのコーヒー牛乳はすごーーーーくおいしいです。
甘さを抑えた大人仕上げ(〃▽〃)
実家へ帰省するときも、しょっちゅうお土産に頼まれるほど。


で、デコレーション。
本日、私は途中まで担当です。
、、、、、なぜなら、今日はワタシの誕生日だから(笑)
チョコのデコペンで子供たちがメッセージを書いてくれるそうです^^

最後の仕上げを待つケーキはこんな感じ。
カエルの合唱20100904

マジパンで作ったカエルさんたち。
ワタシのためにバースデーソングを歌っております。(という脳内設定)

カエルケーキにするというのは、朝起きた瞬間に決めたんですが、
カエルの表現をどうするかで悩みました。
色は緑の食用色素でつけます。
最初はクリームそのものを緑にして、カエルの絵を描こうと思いましたが、
緑のクリームを想像してゲンナリしたので、
マジパンをつくることに。

緑のクリーム、、、、、
映画でよく見る外国の青いクリーム並みに食欲減退効果バツグンだと思う。
あれがおいしそうに見えるほど、私はアメリカナイズされていないようです。
まだまだ修行が足りないな(笑)

このマジパンでさえ、私は食べません。
子供たちが先を争って食べようとしているので、それでよし。

知らない方のために・・・・
マジパンはアーモンドプードル(アーモンドの粉末)と粉砂糖と、水分を練って作ります。
今日のマジパンに私が使った水分は牛乳。
他には卵白で作ったりします。
よく、ケーキの上に飾るバラなどに使われます。

このマジパン。
意外と成形しづらいです(笑)
いつもの粘土にすり替えたい衝動に駆られました。

マジパンでバラを、、、と格闘している姿なら、
「ほぅ!」と思うかもしれませんが、
緑色のマジパンを必死で成形している姿は、あまり素敵じゃないです。
3体で気力もつき果てました(早っ)

生クリームをFPで泡だてながらやっていたので、
うっかり生クリームを泡だて過ぎて、固めのクリームに。
失敗です( TДT)

本当はこのクリームで囲った分にメッセージが入ってから、
ブログに、、、と思いましたが、
子供って無邪気なので、うっかり「○歳おめでとう!」なんて描かれたら、
モザイクかけなきゃいけないので(笑)
モザイク処理されたケーキの画像も、なんだか、、、ねぇ(;・∀・)

いくつになっても、何度誕生日を迎えてもなぜかわくわくした気持ちになるこの日。
年齢を重ねていくことは不思議と嫌じゃありません。
それはたぶん、いつも目標とできる人がいるから。

10代のころは20代のあこがれの女性がいて、
20代のころは30代のあこがれの人がいて、
30代の今は40代の素敵な女性があこがれです。
意外と身近に、目標とすべき素敵な人がいることに感謝です^^

でもね、いざその年代になってみても私は全然違うの!
いつもそう。
今だって、こんな30代になる予定じゃなかったし(笑)
「今のまま変わらないのがいいよ」と半笑いで言われてもね~。
子供のころからコレですから!

私の周りにいる人って、みんな素敵です。
みんなそれぞれにいいところがあって、
私にとっては近くにいても、離れてしまっても途切れることのない思いがあります。

1年に一度の誕生日。
まずは、産んで育ててくれた両親に感謝です。
そして、たくさんの愛情を注いでくれた周りの人たちにも感謝です。

あるとき、友人に「あんたは大事に育てられてきたって感じがするよ。」と
しみじみ言われたことがあります。
具体的な何か、、ということではなかったのですが、
私を見ていると、そう感じるそうです。
これは私自身がどうこうではなく、両親やその周りの人たちに感謝するべきことだと思いました。

あら。
なんだかいつもの私らしくない方向へ話がそれはじめてる。

あとで読み返して恥ずかしくなる前に、やめとこう(笑)

それにしても、自分の誕生日に朝から自分でケーキをせこせこ焼いてるのって、、、、
(しかも、原因不明の発熱中だし_| ̄|○ )

お店のケーキが食べたいけど、好きなケーキ屋さんが遠いのでしょうがない┐(´-`)┌
さて、最後の仕上げはどんな文字が入ることやら(o ̄ー ̄o)







スポンサーサイト
その他ハンドメイドトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。